人気ブログランキング |

障碍を持つひとの楽しさを支援しています!


by rakudazou

<   2002年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

d0019913_16252319.jpg


★介助犬のユーザーてどうやったらなれるの?★
中村: ところで、田中さんのように介助犬のユーザーになりたい!という人は少なくないは
    す。田中さんのケースは幸運といえば幸運だと思うんだけど、介助犬のユーザーを募
     集している団体というのはたくさんあるんですか?
田中: 全国にはたくさんあるかも知れませんねが、私の知るかぎりでは横浜に『日本介助犬
     トレーニングセンター』というのがあります。ただ、アメリカと比べると日本ではトレーニ
     ングセンターとトレーナーがとても不足しているというのが現状だと聞いています。現
     時点でどうなっているかはわからないですが、興味のあるひとは問い合わせてみれ
    ばいいでしょう。(ページ末の「介助犬トレーニングセンターリンク」を参照)
中村: 去年の10月に法律ができたと聞いています(※1)けど、私のまわりにも介助犬のユ
     ーザーになりたいと思っているひとはたくさんいるけど、なかなか希望はかなわない
     みたいです。
田中: 日本では介助犬より盲導犬のほうが認知度が高くて、介助犬という言葉もあまり知ら
     ないひとが多いんじゃないでしょうか。まずは介助犬についての認知度が高くならな
     いと介助犬の数も増えないと思いますね。
中村: 介助犬といってもトレーニングなどによっていろいろな種類があると聞いていますが。
田中: 簡単にいうと介助犬とは身体の不自由なひとの日常生活を手助けするための訓練
     を受けた犬です。盲導犬は視覚が不自由なひとに対してそのひとの視覚のかわりに
     なって何らかの手助けをするのと同じで、介助犬は身体が不自由なひとに対して、そ
     のひとの手足のかわりになって何らかの手助けをする、働く犬なのです。なかには、
     てんかん発作を持つひとが、てんかん発作の前に出す電波みたいなものをキャッチ
     して、まわりのひとに知らせる……というような特殊な能力を持った介助犬もいるよ
     うです。       
中村: わ!それはすごい。
田中: そういう特殊な能力を持った介助犬を発掘するためにも、トレーナーの人材の数やト
     レーニングセンターの数はたくさんあったほうがいいと思います。
中村: そうですね。ユーザーになりたいひとができるだけ自分と相性のいい介助犬をパート
     ナーになれれば、お互いがしあわせでしょうし。
中村: 最後に、介助犬を街で見かけたら何か注意することがあれば、この場を借りて、お伝
     えください。
田中: そうですねえ。以前は介助犬とともにレストランに入ったりすると、注意されることもあ
     りましたが、それは少なくなって来ました。ただ、やはり珍しいので近くによって手で
     触られたりすると、困った表情になったりしますので、できたらそっと見守っておいて
     もらえたら嬉しいですね。     
中村: 働く犬として「仕事中」なんですね。
田中: そうなんです。でも、犬の本能なのか、なでられると嬉しいような表情をすることもあり
     ますが。
中村: わかりました。遠くでそっと見守る、ということですね。私たちが介助犬という存在に慣
     れるというのも今後の課題かも知れません。今日はどうもありがとうございました。
d0019913_1651596.jpg
                           一日一回の散歩の帰り、めずらしがって
                           寄ってきた来た子ども達に、ボンゾーのこ
                           とをやさしく説明する田中さん




※1)
身体障害者補助犬法:この法律によって、介助犬同伴で主要な交通機関の利用や建物内に入ることができるようになった。
詳細はこちら ⇒
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/a01.html

介助犬トレーニングセンター・リンク
・NPO法人介助犬協会 http://www.s-dog.jp/
・日本パートナードッグ協会 http://www.partnerdog.com/
・日本介助犬トレーニングセンター http://sdog.age.ne.jp/


    
by rakudazou | 2002-02-09 16:18 | インタビュー

らくだぞうblog

d0019913_7402563.gif

【らくだぞうblogのご案内】


《エッセイ》中村陽子
中村陽子が日々体験、感じたことを書くエッセイ。


地域情報
東京都・主に城南地域にまつわる情報をお届け。


イベント体験記
いろんな障碍を持つ人々の旅行記。


リンク
障碍を持つ方へ役立つサイトを多数集めました。

インタビュー
障碍を超えて素敵な生き方をしている仲間。

《ひとりごと》中村陽子
ときどき感激したこと、怒りに感じたこと、悩みなどいろいろ。
by rakudazou | 2002-02-07 00:00 | >> トップページへ