人気ブログランキング |

障碍を持つひとの楽しさを支援しています!


by rakudazou

<   2005年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ハンディホイラーの会の旅行に参加して 058.gif
昨年11月末に実施されたハンディホイラーの会の一泊温泉旅行に参加させていただきました。行き先 伊豆熱川、片瀬海岸、花いっぱい温泉、参加者は車椅子の方4名。健常者、私を含め3名。宿泊先は車椅子でそのまま入浴できるという露天風呂のある貸し別荘、広さも充分、迎える参加者に落ち着きを提供できると思いました。貸し別荘のため食事の賄がないということで、主婦経験者として家庭料理を作るということで声がかかりました。多人数の食事を作るのには慣れていたので喜んで参加させていただきました。
d0019913_1541551.jpg
パンフレットを見ても、ホームページを見ても電話で問い合わせをしても具体的にどんなものがどれだけ準備をされているのかわからず、取り合えず食材だけを調達して、皆さんとは別行動で早めに現地に行きました。 ビックリ!ビックリ!車椅子の方に必要な設備とはこんなものかと・・・陽射しが良く入るとても贅沢な作りでした。広い大理石の床のキッチンに車椅子でも調理できる高さのガスレンジ、流し台と健常者に使える高いひろ~いガス台、流しなどが設備されていて、大きなお鍋から小さなお鍋までありとあらゆる調理器具、お皿などが全てそろっていました。必要なのは食材と調味料だけでした。

伊豆の名産と家庭料理060.gif
 昼間はデイケアセンターとして機能しているとのオーナーの言葉どおり大きなリビング、寝室、トイレ、2階への移動用のエレベーターなど、広々とした露天風呂には車椅子で入れる専用の車椅子と、ゆったりとしたスロープがあり安心して入れます。そんな中、中村さんを始めとして皆様到着、お一人お一人の障害の程度によってバリアフリーといっても一言では片付けられない、種々の要望があることを始めて知りました。 家庭料理を楽しんでいただこう、伊豆の名産の料理もと考えて、夕食は野菜中心の家庭料理に伊豆特産の金目ダイを煮付けて、皆様方に喜んでいただき美味しいと言ってていただきその笑顔が忘れられません。 朝食は伊豆名産の鯵の干物を主にしてお野菜料理を準備しました。残すものなく喜んでいただけたことが一番の喜びです。

初心者としての介助の体験069.gif 
ひとさまのお役に立つことを目標に参加したのですが、それ以上に健常者としては考えられないような日々を過ごしていらっしゃる車椅子の方々の底抜けの明るさと、楽しそうな会話と笑顔に接して大きな喜びをいただきました。
これまで私の生活には直接車椅子の方と接する機会はほとんどなかったので、宿泊場所のトイレの状態、ベッドのしつらえ方、お風呂の入り方、移動の仕方など、初心者としていろいろなことを学び,これから高齢に近づく私たちにとってもバリアフリーという言葉を身を持って体験できたことも大きな喜びです。
また機会があったら参加させてください。
 フレー、フレー ハンディホイラーの会の皆さん!
003.gif003.gif003.gif
by rakudazou | 2005-02-25 15:33 | イベント体験記